忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/19 23:14 】 |
アロマテラピー検定勉強方法とは
アロマ検定で合格するには、あなたがアロマをこよなく愛する事です。

そして、アロマ検定合格であなたの夢が叶う、もしくは、一歩近づける
そんな状況にまずなる事です。

そうすれば、あなたは自発的に勉強し、
精油についても簡単に覚えられると思います。

アロマの無料メール講座開設していますので、
良かったら登録してみてください。

では、一般的なアロマテラピー検定の勉強方法について、
まとめてみましたので、参考にして下さい。

アロマテラピーにも、
通常の資格と同じように「アロマテラピー検定」というものが
あるということをご存知でしたか?

アロマテラピー検定とは、
日本アロマ環境協会が実施している誰でも受験できるオープンな民間の資格で、
1級と2級に分けられています。

それでは、このアロマテラピー検定の勉強のやり方には、
一体どういったものがあるのでしょう。

まず、アロマテラピー検定には、
ちゃんと専用のテキストが用意されています。

試験はこの専用のテキストから出題されるので、
テキストを購入してしっかりと勉強しておけば、
独学でも合格は十分に可能です。

アロマテラピー検定の合格率が90%と言うのも、
嬉しい数字ですね。

ただ、独学ではやっぱり不安だと言う方には、
専門学校や通信講座も存在していますので、
自分に合った手段で試験に向けて勉強していけば良いでしょう。

試験に向けて勉強する期間ですが、
土日に集中して勉強するのであれば、
一ヶ月前からでも十分に間に合うのではないでしょうか。

ただし、精油についての学名や科名、産地、抽出部位、成分、作用など、
覚えることがたくさんありますので、
暗記が苦手な人の場合には、
時間的に余裕を持って勉強を始めた方が無難でしょう。

アロマテラピー検定はほとんど暗記が中心と
なってきますので、コツコツ繰り返し覚えていく勉強のやり方が、
合格する確率が高くなる勉強法なのではないでしょうか。
PR
【2011/09/24 11:31 】 | アロマテラピー検定の勉強方法
| ホーム |