忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/19 23:11 】 |
アロマブランドのカリスとプリヴェイル
それぞれのアロマのブランド、
いい意味での競争をしてほしいものです。

アロマ初めてでも、その人の環境に応じてアロマの使い方は
違ってくると思いますので、アドバイスをしてくれたりと
丁寧な対応をしてほしいものです。

では、アロマブランドのカリスとプリヴェイルについて説明します。

カリスの特徴について、ご説明していきたいと思います。

カリス成城は、1983年4月にハーブショップとして誕生したのが、その始まりです。

名前の通り、東京の成城にオープンし、通販や卸売なども行うようになったそうです。

アロマブランドとしては、成城という地名からイメージするように、
やや高めの価格帯の商品が多いでしょう。

また、ハーブスクールなども開講しています。

商品に対する評価は割と高いようですが、
その反面、一部のショップ店員の応対が悪い、品揃えが悪いという口コミもあります。

また、エネルギークレンジングシリーズという商品ラインナップでもわかるように、
スピリチュアル寄りのアロマ・ハーブブランドといえるでしょう。

次に、プリヴェイルの特徴についてです。

創業27年の歴史を持つアロマメーカーの株式会社美健が運営する
アロマショップであるプリヴェイルは、アロマを日常的に楽しむための
あらゆる商品が揃っています。

精油も、フランスの国際有機認定機関・ECOCERT(エコサート)認定の
オーガニックエッセンシャルオイルやアロマディフューザーに
最適な水溶性のエッセンシャルオイルなど、用途に合わせて選べるのです。

アロマテラピー検定セットや環境カオリスタ検定公式テキストも取り扱っていて、
アロマについて本格的に学ぶための入り口としてもいいですね。

プリヴェイルの通販ショップは、楽天市場に出店していますから楽天ポイントも貯まりますし、
サイトをみるだけでもアロマの楽しみ方がわかります。

AEAJ認定インストラクターのショップスタッフに、
掲示板などを利用して疑問点などを質問することもできますよ。
PR
【2011/10/22 17:35 】 | カリスとプリヴェイル
| ホーム |