忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 06:00 】 |
アロマテラピー教室やスクールを選ぶ
アロマテラピーを学校やスクールで習いたいという人が増えてきています。学校やスクールでアロマテラピーを学ぶためには、安くない費用と期間が必要になります。あらかじめそれらを項目ごとに書き出し、比べてみましょう。アロマテラピーの学校やスクールに関する情報を書きましたのでご参考にしてください。

近年、アロマテラピーに興味を持つ人が多くなってきています。それにともなって、アロマテラピーについて学べる教室やスクールも全国的に増えてきています。アロマテラピーの教室やスクールには、それぞれに特徴がありますので、自分に合った教室やスクールを選ぶ必要があります。アロマテラピーには、今のところ、日本で公認された資格はなく、アロマテラピーに関する各協会が、それぞれ独自に認定している状況です。協会によって方向性に違いがみられるので、自分に合ったスクールを選びましょう。まずは、自分はアロマで何をしたいかを考え、各協会から資料を請求してみてみることが大切です。日常生活の中で利用するために学びたいのか、将来、アロマ関係の仕事につきたいのかが、スクール選びで一番重要になってくると言えます。アロマテラピーの協会の資料には、それぞれの認定校が紹介されているので、気になるスクールの説明会や体験教室には積極的に参加して、実際の雰囲気などを見てくるのも大切なことです。なるべく多くの体験教室を見学して、スクールの雰囲気、講師の教え方、受講生の様子などを実際に感じてくると良いでしょう。また、自分のライフスタイルや予算に合ったスクールを選ぶことも大切になります。受講料や受講期間、受講場所、受講内容、設備、就職状況なども、スクールによって違いがあります。受講費の中に、教材費が含まれているのかも把握しましょう。入会金は安いのに、テキストや精油などの教材費が高価で、余計に費用がかかったという話もよく耳にします。スクールに通った後、将来的にアロマテラピーの仕事に就きたいと考えている人は、受講後のサポート体制についても確認しておく必要があります。

>>>佐藤ユミ子のアロマテラピー講座DVD付

PR
【2011/08/21 18:45 】 | アロマテラピー
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>