忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 06:03 】 |
スイートオレンジとグレープフルーツのアロマオイルの効果
アロマオイルの中で、今回はスイートオレンジとグレープフルーツのアロマオイル
をご紹介します。

これらのアロマオイルは精神的に安定させてくれるアロマテラピーとしても効果ありですね。

アロマテラピーで通常使用されているオレンジのオイルは、「スイートオレンジ」と呼ばれていて、
誰からも好まれるような甘くフルーティな香りが特徴的なオイルです。

心配事がある時や気分が落ち込んでいる時等に元気にさせてくれる効果があり、
気持ちを前向きにさせてくれるでしょう。

子供に使用するアロマオイルとしても適しているので、
本当に誰に対してでも使用出来る優れたアロマオイルです。まさに、
天気の良い日の昼間に嗅ぎたいような、好き嫌いのないフレッシュな香りです。

お風呂に数滴ほど垂らしてゆっくりと湯船に浸かると、
知らず知らずのうちに心を明るくしてくれるでしょう。

グレープフルーツのアロマオイルは、
オレンジと並んで柑橘系の香りの中で代表的なアロマオイルと言っても良いでしょう。

その効果はリフレッシュが有名ですが、
実はこのグレープフルーツの香りが交感神経を刺激するようで、
食欲をコントロールしてダイエットに効果を発揮するのも特徴です。

しかし、日本の気候では、グレープフルーツの栽培に向かない為、
今では日本は世界有数の輸入国となっています。

他には、柑橘系のフレッシュな香りが中枢神経のバランスをとってくれる効果がある事から、
うつ状態の改善に効果が期待出来ると言われています。

気持ちを明るく、前向きにしたい時に、グレープフルーツのアロマオイルを利用すると良いでしょう。

PR
【2011/11/10 17:26 】 | スイートオレンジとグレープフルーツ
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>